2008年12月01日

陽の目を見た「きりかぶハウス」

たまにはガラッと違う話題を。

ルナにシルバニアファミリーを買ってあげた事で、
ふと思い出したものがあります。

我が家のテレビの上でホコリをかぶっている、
「きりかぶハウス」です。

自分の結婚式のウェルカムボードの隣に飾ろうと、
東急ハンズでキットを買ってきて6年前くらいに私が手作りしたもの。
結婚式の準備の中で、なぜかこんなものを何よりも一番気合いをいれて作った記憶がある。

200811252208000.jpg

きりかぶは、新聞紙を溶かしてボンドで粘度状にしたものを
型紙にくっつけ、茶色に塗装しました。
中の様子はこんな感じ。けっこう細かく作ってあるでしょ。

200811252208001.jpg


ちなみにウェルカムボードは、
八景島シーパラダイスで書いてもらった
超〜似てない妻と私の似顔絵を中心にして、
その周りに、当時のペット、ハムスター「ウイニーさん」の
愛くるしい写真をたくさんちりばめたもの。
そういえばこちらも私が作成担当だった・・・
って、今頃思い出に浸ってみたりする・・・。

きりかぶハウスのために買った、このリスの赤ちゃん人形2体も、
ルナに可愛いがってもらえる日が来て、よろこんでるでしょう。
posted by ルナパパ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パパの関心事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

ルナは信長が好きなんだよねー

退院してから保育園にはまだ行けないので、
家でママとお休みを満喫しているルナ。

パパが仕事に行っている間、
毎日何をして過ごしているのか聞いてみると、
なぜか「暴れん坊将軍」を観るのが日課になっているらしい。
(毎日やっているのかどうかはよくわからんが)


いつからだろうか?
もっと小さかった頃から、ずっとそうだった。
ルナが観ている「水戸黄門」のチャンネルをうっかり回そうものなら、
泣きながら、観たいと猛抗議される。
なのでいつも我が家では観たくもない「水戸黄門」が
虚しくブラウン管に映し出されていた。


時代劇ならなんでもいいらしく、
この間、たまたまチャンネルを回してチラッと映った
中国の時代劇までも
「あっ、今の観たい」とはじまった。
ついにルナの時代劇好きは国境を越えてワールドワイドに…。
まったく不議な四歳児である。

さすがに訳の解らん中国の時代劇は、つまらなそうなので勘弁していただきましたがね。
時代劇の何がそんなにルナを惹き付けるのだろうか?

「日本史ミステリー」もルナが楽しみにしている番組のひとつ。
これはパパもママも観たいので問題ない。
忠臣蔵がテーマだったこのあいだの回も、ルナも観ていたのだが、

「ルナは信長がいいんだよねー」

などと生意気な事を言いだし、
今回のテーマはつまらないと番組にケチを付けている。

しかし何であんた、信長なんて知ってるんだい??

数日後、そんなに好きだというのならばと、
ママが信長のマンガを買ってきた。

NEC_0106.jpg


「・・・・・。」


パパは日本史大好き男なので、読んでやるのはいいが、
例えば
「人間五十年、下天のうちをくらぶれば、夢まぼろしのごとくなり」

この唄を四歳児にどう分かりやすく読めというのやら?
かなりの難題である。


※後日追記
ママが買い与えたのでなく、
本屋に行ったらルナが欲しいと言って持ってきたのだそうだ。
posted by ルナパパ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

クリスマスプレゼント、今年もまた・・・

昨日、クリスマスツリーの飾り付けをしました。
とは言っても、一生懸命飾ってるのはママだけ。

パパはめんどくさいから、はなっからやろうともしないし、
ルナは最初は張り切ってるけど、
すぐに飾りを振り回して遊んじゃってやりやしない。

何をサンタさんにお願いするのか聞いてみました。
「ブロッコリーとぉ〜、あと、喉渇いたからお茶」
うっっ!!昨年と全く同じもの・・・。
この人の頭の中は成長しないのか・・・。

サンタをパシリ程度にしか思っていない・・・。
わざと言ってるのか、本気なのか、
(本気だとしたらかなりの大物)
相変わらず、つかみどころのないルナです。

NEC_0110.jpg

posted by ルナパパ at 07:26| Comment(1) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

サンタさんへのお願い変更

NEC_0113.jpg


やっぱりサンタさんへのお願い事が変わりました。
さすがにブロッコリーとお茶ではおバカなので・・・・。

NEC_0118.jpg

カタカナひらがな交じりで、若干線が多すぎるところとか、
すべての文字が「想像を絶する書き順」で書かれていることとか、
突っ込みどころ満載ではありますが、
まあ、字が書けるだけ良しとしましょう。

DSのyesプリキュア5GOGO!のソフトが欲しいそうです。


NEC_0119.jpg

こんなに大きな靴下を窓にぶら下げて、
「あといくつ寝るとサンタさん来るの?」
と毎日毎日聞いてきます。
(写真の手はパパの手)
ルナの純粋さを見ていると、
こっちまでサンタさんを信じてみようかなって気になります。
なので「パパもガンダムお願いしよっーと」と言ったら、
「大人はダーメ!!」とルナに間髪入れずに叱られてしまいました。

入院生活で、
早寝早起きの習慣が少しついてきたと思ったのに、
人間、堕落するスピードは早いこと早いこと。
家に帰ってからあっという間に元の夜更かし不良少女に逆戻り。
あまりにも速い。

ルナよ
おりこうに、早寝早起きして、
ご飯も遊びながらでなく、残さずに食べないと
サンタさんは来ないのだよ。
少しはわかっておくれ。
posted by ルナパパ at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

保育園のクリスマス会

NEC_0121.jpg

保育園のクリスマス会がありました。
この日はいつもより、おめかしして登園していい日です。
ルナもママの手作りドレスで素敵にドレスアップしました。

そういえば、ミシンでずっとガタガタとやってたな。
ママはこういうのマメだよね。関心するよ。
パパはめんどくさがりで絶対出来ないや・・・。

お昼寝しているあいだに全員の枕もとに、
絵本等のプレゼントが配られ、
お迎えに来た私に向って、他のうちの男の子も
「今日、サンタさんが来たんだよ」と報告してくれました。
ルナも
「今日は楽しい一日だったわ〜」とウキウキ気分。

家に帰ってから、パパはご飯の支度をしていて、
誰も相手をしてあげられないので、
ずっとひとりでもらった絵本を声を出して読んでいました。
「はじめてのお使い」という本です。
好きなお話なのか、
いつものたどたどしさは無く、すごく流暢に読んでいました。
本を読むのもずいぶんとうまくなったもんだと、
わが子の成長を嬉しく思うパパでした。
posted by ルナパパ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

トイレとカレンダーの密接な関係

「毎日、毎日、あといくつ寝たらクリスマス?」
「明日?」
などと、うるさい (イヤっ、もとい!!)
熱心に聞いてくるので、
パパはいいことを思いつきました。

この際だから、カレンダーの見方やら、
毎日の日付と曜日を教えてしまおう。

毎日ひとつづつ日付に×を付けていく、
よくありがちなやつをルナにやらせれば
落書き気分で喜んでやるだろう。

我が家の教育はなぜか
「トイレとカレンダーの密接な関係」から始まる。
トイレトレーニングの時も上手に出来たらカレンダーに
シールを貼らせて成功させた。

今回も家のトイレに貼ってあるディズニーカレンダーが大活躍。

さすがはウォルトディズニーさん。
曜日のところには
「 mon, tue, wed・・・ 」
などと無駄に小洒落た事が書かれておる。
このおしゃれ具合はルナには全く無用なので、
なので「げつ、か、すい・・・」と書き直してやりました。

そんで、クリスマスのところに丸をつけてやれば、
あと何日でクリスマスなのかわかるでしょう。

NEC_0125.jpg


毎回トイレに入るたびに、
「パパ〜ちょっと来て〜」
「おおみそかって何?」
「こっち(関係ないところ)も×しちゃっていい?」
などと、いちいち呼び出されて大変になりましたが、
毎日×をつけるのを楽しみにしてます。
よしよし。パパの狙いどおりだ。

「今日はもくようびだよ」
などと、教えてしまえば案外すんなりと
カレンダーの見方も理解してしまったようです。

まだ、明後日の事を「二回ねんねする」
と表現しているレベルだったので、
なんとなくわかってくれればいいなと思っていたのに、
教えてみるもんですね。
posted by ルナパパ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

大変な一日

昨日は大変な一日でした。

ルナが腹痛と吐き気で保育園をお休みしました。
パパが仕事を休んで付添いです。

午前中は痛みもそれほどなく、元気にしていたので、
念のため、かかりつけの小児科医に連れて行こうとしたのですが、
家を出る間際になって吐いてしまい、
汚れた服を着替えさせている間にルナは寝てしまいました。
なので午後四時からの診療再開を待つことに。

しかし、しばらくして目を覚まし、
痛がり方がだんだん激しさを増してギャーギャー泣きはじめた。

四時まで待ってるなんて悠長なことを言っている場合じゃないくらいの痛がり方に。
救急車を呼ぶべきか、ママの働いている病院に連れて行くか
どうしよう・・・。

こんなに気が動転したのは、熱性けいれんを起こした時以来二度目。

少し考えた末、
ルナを抱き抱え、靴を履かせるのも忘れて大慌てでタクシーに乗り、
ママの病院へ。


病院に着き、小児科医の受付に事情を話すと、
予想もしていなかった驚きの言葉が返ってきた。

「今日はインフルエンザの予防接種をしているので、診られません」
「他の病院に行ってください。」


はぁ?
時間がかかるから待ってくれとかじゃなくて、他へ行け?

しかもその言い方が、すごく感じ悪い。

せっかくママの病院来ているのだから
小児科医でなくても
誰か診てくれる人を知っているかもしれないと思い、
連絡をとってもらいママの来るのを待ちました。
しかしママは手術中とのことで持ち場を離れられない。

その間、かかりつけの小児科医にダメもとで電話してみても、
先生は外出中だとそっけなく断られた。

途方にくれてしまいました。
こんなに痛がっているのに・・・。

ママがやってきて、小児科に掛け合ってくれて、
やっと診てもらえることに。

そしてすごくめんどくさそうに、診ていただきました。
こんなこと書いていいのかどうかわからないけど、
受付も医者もすごく感じ悪い。

お腹の働きが弱っているとのことで、吐き気止めの座薬をもらいました。

ママに連絡を取ってくれ、すごく心配してくれた守衛さん、
ママが手が離せない事を伝えに来てくれてた方。
院内処方で薬を出してくれた薬剤科の若いお兄さん、
会計のお兄さん。
通りかかった、内科のパパの主治医の先生。
みんなすごく心配してくれたり、とてもとても感じよく対応してくれたのに、

小児科の感じの悪さだけすごく引き立ち、残念でした。

帰りはルナの調子も回復し、ケチってバスで帰宅したら、
ルナが途中で気持ち悪くなってしまい、
吐かれては困るので途中下車。
16キロあるルナをバス停三つぶん抱っこして歩いたので、
(靴を履いてないから降ろせないし)
パパの腕は翌日ひどい筋肉痛です。

今日はパパは仕事に出てしまいましたが、
ルナは元気そうだったので、一日静養していれば大丈夫でしょう。

※帰宅してから聞いたのですが、別の小児科でウイルス性の胃腸炎と診断されました。
posted by ルナパパ at 07:26| Comment(1) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

スナモへ行ってみたぞ

NEC_0126.jpg

昨日の日曜日はルナの体調もすっかり良くなり、
どこかにお出かけしよう!!
ということで、なんとなく車を走らせている途中、
急な思い付きで「スナモ」という、
新しいショッピングセンターに行ってみました。
よく聞けば、新しいとは言ってもすでに10月にオープンしていたらしい。

ママが買い物している間退屈すぎて、
モデルポーズをとってみたり、(上の写真)。

サンタさんからだけでなく、パパとママからということで、
クリスマスプレゼントをまた買ってもらっちゃったり、

ゲームセンターで、くじ引きを引いたら、
あんず棒を60本ももらっちゃって、それが一番重い荷物になったり、

試食で食べたワッフルがすごくおいしくて、
ルナのお気に入りになってしまったり、

かぶりものを被ってみたり、

NEC_0127.jpg


大きなツリーをバックに写真をとってみたり、

NEC_0128.jpg

パパはショッピングにはあまり興味がないので、
こんな写真ばかり撮っていたのですが、
ママは面白いお店がたくさんあって、気に入っていました。
こけからちょくちょく行くことになりそうです。
posted by ルナパパ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

オバマ長一郎

紹介します。第44代アメリカ合衆国大統領
オバマ長一郎さんです。

オバマ.jpg

(写真掲載元 ネタりか http://netallica.yahoo.co.jp/news/55544 )


昨日、オバマ大統領のモノマネのノッチがテレビに出ていた。
パパとママで「最近オバマで、よく出てるね」みたいな話をしていたら、
ルナが突然

「えっ!!」
「オバマ長一郎??」


と、話に割り込んできた。どうやら本気ボケらしい。

ママ 「長一郎(ちょういちろう)って誰?」
パパ 「何でオバマに長一郎が付くんだよ」

ルナのネーミングセンスが
パパとママのツボにハマりまくりで、
いやー久しぶりに腹を抱えて笑いました。

「長一郎」がたいそう気に入ってしまったパパとママは、
ルナに向かって
「ほら、長一郎、寝るぞ」
「ほら、長一郎、電気消して」
「弟が出来たら長一郎って名前付けるか?」

しばらくルナは長一郎と呼ばれることになりそうです。
「YES WE CAN!!」
posted by ルナパパ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

ガンダムスローネ、デスクを占拠

ガンダムカテゴリーの過去記事で、
YouTubeから、ガンダムの主題歌などを張り付けていましたが、
たまに聞きたくなって再生しようとすると、
なんだか英語が出てきて、再生できなかったりする。

読めないから、これって何だろうってわからずにいました。
「著作権の問題で削除された」ってことだったんですね。
知らなかった。
YouTubeにアップされているものでもダメなんですね。
法律の勉強をしてるくせに、お恥ずかしい。
なのでガンダムの歌の動画は全部削除しちゃいました。


そうなると一気にガンダムカテゴリーがさみしくなってしまったので、
ここ最近のパパの職場デスクでも紹介することにしよう。

エクシアとヴァーチェに代わって、
ガンダム00 1stの、
「ガンダムスローネ」が占拠してます。
トリニティ三兄弟の機体、アイン・ツヴァイ・ドライです。

NEC_0130.jpg


ガンプラを作ってる時間が無いので、
完成品のモビルスーツ・イン・アクションに鞍替えしました。
一気にデスク上をダークなイメージに変えてしまう
この雰囲気がカッコイイ〜。
特に先頭のアインの無駄に長いツノと武器が、なんかいい。
ルナにこの写真を見せれば「あっ、悪いガンダムだ」とわかるはず。


それにしても2ndシーズンの主役機達、
ケルディム、アリオス、セラヴィーのデザインが
微妙にかっこ悪くなった気がするのは私だけ?
それでもオーライザーを付けたダブルオーはカッコイイのでOK。
次はロボット魂かなにかで、これが欲しいな。

2ndシーズンではまだ放送で出てきてない、
セラヴィーの背中の、
「Oガンダムの顔」と「隠し腕」のギミックが、
どんな展開で出てくるのか楽しみ。
1stの時、ヴァーチェがナドレに変身した時の、
なびくピンクの髪(コード)にも、なんじゃこりゃって、
度肝を抜かれたけどね。

しかし職場には同世代の男性がいないため孤立無援。
誰にも共感されないんだな、これが・・・。

はい、今日の記事も育児プロクらしからぬ話題で、
何の話やらわからなくてすみません。
posted by ルナパパ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♪人気ブログランキングをクリックして投票よろしくね
banner2.gif にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。