2009年04月08日

期間限定の遊び「おめでとうごっこ」

NEC_0176.JPG

今、ルナのなかで秘かなブームの一人遊びがある。

道端に散って落ちている桜の花びらをかき集めて頭上に投げあげ、
「おめでとーう」と言いながら自分で桜ふぶきをかぶる。
そして四方に深々とお辞儀をして、
「ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます」と言う。

なんじゃこりゃ。
妙にハイテンションで、でも観ていてすごく楽しげである。

まさに桜が咲いている、この時期にしか出来ない
期間限定の変な遊び。

写真は、
保育園帰りに公園に寄り道して、桜ふぶきをかぶっている瞬間

posted by ルナパパ at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

自分でできる

NEC_0178.JPG

ルナも4月から、あこがれのお姉さんクラス
「ぶどう組さん」にあがりました。

背もすくすくと大きくなって、
元々何でも自分でやりたがりのルナは、
自分で出来る事がどんどん増えてきました。

中でもパパがビックリしたのは、
お風呂のバスタブを一人でまたいで出入りできるようになった事。
大きくなったものです。

ついでに、「(赤ちゃんの様に)コロンと寝転がらなくても、
シャンプーの泡を流せるかな? やってみる?」
と聞くと、「やる」と言うので、

座らせた体制のまま、タオルを目に充てさせ、
ほんの一瞬だけシャワーをかけて我慢させました。
すると平気だったみたいで、「また今度もやる」ですって。

これからはシャンプーの手間もだいぶ楽になりそうです。


NEC_0161.JPG

またまたついでに、
自転車の座席にも一人で登れるかどうか、試しにやらせてみました。
すると、これもまた出来ちゃった。
抱っこの手間が省けて、これまた楽になりました。

posted by ルナパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

どこから間違い探しでしょうか?

NEC_0170.JPG

NEC_0169.JPG

ルナ「パパ!!間違い探し描いたの」

パパ「おおっ。すごいじゃん。見せて」

ルナ「いいよ。」
  「まず、どこから間違い探しでしょーか?」

パパ「えっ?どこからって・・・・どういうこと」

まあ、間違い探しって書いてあるし、
本人も間違い探しだって言ってるし、まあいいか。
タグ:間違い探し
posted by ルナパパ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

おばさんみたいに産まれた・・・

NEC_0157.JPG

「どうしてこんなに、おばさんみたいに産まれてきたんだろう・・・」

最近ルナがこんな事をつぶやいていた。

誰に言われたんだか、何をどうしてそんな事を思うのか・・・。
ピカピカの四歳児のくせして、
そんな事を気にする年頃じゃないでしょあんたは。

心配いりません。
誰がどうみたって、若すぎるくらい若いですから。

posted by ルナパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

真夜中の昔ばなし

今まで、どんなに黒磯じいちゃんが一生懸命
「一緒に寝よう」と誘っても、
電気を消したとたんにパパ・ママの部屋に泣いて戻ってきていたルナですが、
この間、初めてじいちゃんと一緒に寝たいと自ら言いだしました。
しかもじいちゃんがいる間は、毎日同じ布団で寝たいと。
パパ・ママみたいに怒らないし、思いっきり遊んでくれるから、
じいちゃんが大好きなのです。

電気を消してルナとじいちゃん、
パパとママがそれぞれ別室で寝ようとしたとき、
ルナがじいちゃんに昔話を話して聞かせている声が聞こえてきました。

ルナ「むかし、むかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。」
ルナ「おばあさんは川に洗濯にいきました。すると川から・・・」
じいちゃん「おじいさんはどこへ行ったの?」
ルナ「おじいさんはどこに行ったか解んないから、やめた!! 」


どんなお話をするのかちょっと楽しみにしていたのに、
やめちゃうのかよっ!!

私は、まったく変な話をしているじいちゃんと孫だなぁくらいにしか思っていなかったのですが、
明日早いから、すでに寝ようとしていたはずのママが、
ルナの変な昔話がツボにはまってしまい、クスクス笑い出しました。

翌朝ママが
「変なお話が聞こえてきて寝れなくなったじゃない」と二人に抗議
していた事はいうまでもありません。
posted by ルナパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

IQテストの結果がでた

NEC_0168.JPG

2月13日の記事「IQテスト?」
http://runarunagoroku.seesaa.net/archives/20090213-1.html

で書いていたIQテストを
ルナが手術を受けた病院で、昨日受けてきたようです。

妻が立ち会っていたので、
どんなテストをしてきたのか話を聞いてみると、

組み立てた積木を何秒か見せた後、崩して同じ形に組み立てさせるとか、
人間の形が途中まで書いてある絵に、足りないものを描き足させるとか、
簡単な算数とか
ほかにもいろんなテストを臨床心理学の先生と一緒にやったみたいです。

今回の算数は、Aちゃんがリンゴを2個持っていました。
Bくんが来てリンゴをもう2個くれました、全部でいくつ?
みたいにやったようですが、

ルナは「2+2=4」といきなり教えて理解してしまい、
そういう教え方はしたことがなかったので、
出来るかなと心配しましたが、全問正解してしまったそうです。


テストの結果、

記憶の分野が「119点」

言語能力・算数の分野が「122点」

総合すると「121点」


(この点っていうのは?、そのままIQが121って事???)

平均を100とするらしいので、
五歳から五歳半くらいの知能指数なんだそうだ。
すごいじゃんルナ。

とんでもなくおバカですって言われたらどうしようって
思っていたので、とりあえずホッとしてます。

賢そうだからテストでどんな点が出るか楽しみだ言って
テストを受けさせた先生(手術をしてくれた先生)も
「ほら、いったとおりでしょ」といわんばかりで、
この結果にたいそうご満悦だったとか。

あとは、この能力をどう伸ばしてやるかなんだそうだが、
はてさて?
そう言われても親は何をどうしたらよいのでしょう?

昨日はママとこの事について真剣に話し合ってしまいました。
結論の出る話ではありませんが、
なんとなく、興味を持ってやりたいと思う事を
やらせてあげればいいんじゃないかって方向に。

とりあえず学校に行くようになったら、
パパが「勉強は出来ると楽しいんだ」って事を
教えてあげる事からはじめるかな。
posted by ルナパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 二分脊椎について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♪人気ブログランキングをクリックして投票よろしくね
banner2.gif にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ