2009年08月18日

那須塩原での夏休み(1)

今年の夏休みも、
ルナは黒磯じいちゃんと二人で先に那須の実家に行きました。
パパ・ママは3日後に那須へ。
パパはその間夏休みだったので、一緒に行くことも出来たのですが、
「じいちゃんと二人で先に行きたい」とルナの強い希望でした。

パパとママがいないと、
誰もルナを怒る人がいないから早く那須に行きたいんだそうだ。
あーそうですかー(笑)。

ルナが居ない3日間。
ルナが産まれる前は、当たり前のように妻と二人だったのに、
二人だけで過ごす日々はとても不自然な感じ。
ルナが居ない生活なんて有り得なくなっているんです。
私たちのほうが、何だか落ち着かなく、羽を伸ばすどころか
早くルナの元へ行きたいと思うのでした。

そんな親の気持ちとはうらはらに、
こんなに長いこと親元を離れるのは初めての経験でしたが、
一度も泣かずに元気いっぱいだったそうです。
ずいぶんとたくましくなったルナの姿を見てホッと安心です。

毎日昼寝する時間もおしんで、
いろんなところに連れて行ってもらい、
じいちゃんとばあちゃんに、たくさんたくさん遊んでもらったそうだ。
夜は遊び疲れて22時半には眠る、
ルナにしては珍しく規則正しい就寝をしていたよう。

パパとママが到着してから、
どこに行ってきたんだっけとじいちゃんが聞くと、

ルナ 「えーと、千本祭りと〜」
じいちゃん「祭りじゃなくて、千本松牧場でしょ」
ルナの本気ボケも健在です。

楽しかった那須での様子は、たくさんの写真を交えて
また次回紹介します。


posted by ルナパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

蝉の羽化を目撃

7月31日に記事にした、蝉の抜け殻。
あのぉールナさん、集めすぎじゃ・・・。

何故こんなにうじゃうじゃ集めたいのか???
気持ち悪っっっ!!

NEC_0261.JPG


それはそうと、パパが仕事から帰ってきた時、
カブトムシのケースの上に、更にケースが乗っているので、
何が入ってるのかのぞいてみると、

なんとルナと黒磯じいちゃんが捕まえてきたらしい、
蝉の抜け殻じゃないやつ(中身の入ってるやつ)の、
白い体が半分出かかってるじゃないの。

しかし捕まえた当人のルナとじいちゃんは、
疲れてガーゴー寝ています。

パパにとっても初めて見る貴重な瞬間だし、
いくら起こしても起きないルナにも見せてやりたいと思い、
あわててビデオカメラを回しました。

NEC_0256.JPG

何時間も何時間もゆっくり時間をかけて、
まっ白と透き通るような緑色の体が、
だんだん茶色になっていき、羽を伸ばしていきました。

あまりに時間がかかるので、ビデオはダイジェストのように
止めたり、撮ったりになりましたが、
無事、大人の蝉になり、貴重な羽化の瞬間を見ることができました。

今年の夏は、好奇心旺盛なルナのおかげで、
パパも新しい発見や、経験がたくさんできています。
すごいすごい。


posted by ルナパパ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

アーコさんって誰よ?

トイレにある、ルナ専用カレンダーに
また何やら落書きが。

NEC_0260.JPG

んんん?
アーコさん? 誰だ?
お友達の名前でもないし、聞いたことないぞ。

ルナに誰なのか聞いてみました。

ルナ「トモダチコレクションだよ」

パパ「・・・ん?もしかして、優香がCMやってるやつ?」

最近ルナが熱中してやっているDSのソフト
「トモダチコレクション」のアッコさんのことでした。

アーコさん.jpg

ずいぶんと可愛くデフォルメされたものです。

でも、どうしてトイレに書き留めるほど、
ルナの印象に残ったのでしょうか?
さすが芸能界のドン、アッコさんです。
posted by ルナパパ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ルナ画伯ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

今年も木戸浜海岸へ

NEC_0249.JPG

8月3日、今年もお気に入りの穴場、
九十九里の木戸浜海岸に行ってきました。

今年は、一軒しかない海の家対策のため、
簡易シャワーを事前購入して準備万端で出発。

真夏日になるという天気予報を信じていたのですが、
午前中は雨までぱらつき、海もかなり冷たい。
でも午後になると、太陽が顔を出して灼熱の暑さになり、
日ごろ保育園で日焼けしまくってるルナ以外は、
真っ赤っかに日焼けしてヒリヒリ。

もともとこじんまりとしたビーチなのですが、
その日は特に波が荒いようで、遊泳区域が去年に増して狭い狭い。
「危険ですので腰より深い処に行かないでください」
とアナウンスされているほどでした。
確かに、ちょっと怖いほどの波かも。

相変わらずこの海水浴場は、12時になると1時間の休憩時間があって、
皆海から上がらせられ、その間ライフセーバーが海を泳いで見回りしてました。
「区民プールかよ!!」
でもそれほど徹底した管理体制なので、安心です。


NEC_0250.JPG


手をつないで海に入ろうとするルナの顔をふと見ると、
ものすごい形相で顔をこわばらせている。
超怖がりなルナ。
せっかく用意した浮輪も使おうとせず、
海に入ってもずっとパパとママに抱っこされたままでした。
足までしっかり絡みつけて、絶対に降りないぞモード。

せっかくの海なのに、ルナは海より砂遊びが一番楽しいようです。

NEC_0251.JPG

NEC_0248.JPG


帰り道、去年は気付かなかった「道の駅」を見つけて、
足湯につかりスッキリ。

NEC_0253.JPG

NEC_0252.JPG

NEC_0255.JPG

ここはきっと、
ルナにとって楽しい思い出の海になってくれることでしょう。
さて来年もここに来るのかな?

posted by ルナパパ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

みかんちゃんの野望

NEC_0262.JPG

うちの「みかんちゃん」には、
大いなる野望があります。

一日に一回、ケージから出してもらえる時間には、
真っ先に必ずタンスのここに来て穴を掘る。
そして、いつか自由な外の世界に・・・。

おかげで、家のジュータンはこんなにボリボリに・・・。
貧乏なお家みたいにさせられてしまいます。
タグ:ウサギ
posted by ルナパパ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | みかんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

みかんちゃんも、こんなんだった

いつものように、ルナとペットのコジマを冷やかしに。

あまりに可愛い赤ちゃんうさぎと
目が合ったので思わず写真をパチリ。

NEC_0259.JPG

うちの暴れうさぎの「みかんちゃん」も、
最初はこんなにちっちゃくて可愛い時期があったんだよな〜。
今はこんなに大きくなって・・・。
未だに、抱っこは断固として拒否だけど。

NEC_0263.JPG
posted by ルナパパ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | みかんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

ルナのキツイつっこみ

最近なんだか、朝4時〜5時くらいに一度目が覚めてしまう事がよくある。
その話をママとルナにした時の事。

パパ「今日、パパなんか4時半くらいに起きちゃった・・・」

ママ「じじぃかよ!」

(うっ。痛いところをついてくる)

ルナ「鳥かよ!」

(ううっ。父親の事を鳥あつかいとは・・・、でも鳥は早起きだし、的確なつっこみ)

このつっこみ勝負、例えの意外性と面白さではルナの勝ちですな。
posted by ルナパパ at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

ルナと昆虫2(セミの羽化)

保育園では、園庭によくいるダンゴ虫が子供たちに大人気。
よくあんな気持ち悪いもの「可愛い」とか言って触るよな。
そして可愛いか??
カタツムリも人気者で、保育園で飼育されてる。
ルナも家で飼ってる。

夏になり、これらを上回る人気者が現れた。
「セミの抜け殻」である。

NEC_0241.JPG


こんなのを保育園に持っていこうものなら、
一躍みんなのヒーローだ。

ルナもいくつも拾っているけれども、
そのたびにまるで宝物でも発見したかのような喜びぶり。


昨日、花火をしに公園に行ったが、強風でロウソクになかなか火が付かず。

火をつけようと苦労していると、そのロウソクに向かってノソノソ歩いてくる
大きい不格好な虫が一匹いた。
なんと、土から出てきたセミである。
こんなの初めて見た。

とんちんかんな方向に歩いているので、
これでは羽化できないだろうと思い、大きな木の根元に持って行ってあげた。

登っていく様子をずっと観察していたが、
太い木の幹からどんどん細い枝へ、さらには枝の先端の高さ2メートル程の葉っぱで停止。
おいおい、強風吹き荒れる中、そんなゆらゆら揺れるところで、
落っこちないかい?
太い幹につかまってればいいのに・・・。

すると、ルナが地面を歩いている2匹目発見。

こいつも縁石を乗り越えないと木にたどり着けないので、
木の根元までいざなってあげた。
すると、不思議不思議。
見ているうちに最初の一匹と全くと同じ場所の葉っぱへ。

1時間くらい、セミの羽化が見られるかと期待して見ていたが、
いくら見ていても、全然羽化しそうもない。
夜も遅いし、強風で寒いし、あきらめて家に戻りました。

翌朝、保育園に行く前にその葉っぱをルナと見ていたら、
ちゃんと抜け殻になっていましたよ。
風に振り落とされずに、ちゃんと大人になれたんだね。
よかった。よかった。
posted by ルナパパ at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

ルナと昆虫

このあいだ世田谷の岡本民家園のあたりを散策していたら、
カブトムシ(メス)と玉虫を捕まえました。

東京に住んでいて、まさかカブトムシが捕まえられるなんてビックリ。
地面を這ってたところをルナが「虫がいるよー」と発見したんです。

NEC_0236.JPG


もっと驚いたのは玉虫、パパも初めて実物を見ました。
体の裏までピカピカに玉虫色で、なんともド派手な虫ですな。

NEC_0235.JPG

ルナはつぶやいておりました。
「あー大変だ、お世話するのが5になっちゃった」

だったら飼わなきゃいいのに・・・。

今、家にいるのは、
カタツムリ2匹 (ぶどうちゃんとりんごちゃん))
暴れうさぎ1匹 (みかんちゃん)

たしかに2匹加えたら5匹になる。
大変だな!ルナ。

しかし玉虫ってどうやって飼うの?
とりあえず、メロンを入れておいたけど、
ネットで調べてみたら、飼うのは難しく
特定の木の皮しか食べないし、数日しか生きられないとのこと。

だったら逃がしてあげようと思った翌日には、すでに死んでいました。
数日しか生きられないうちの2日間をこんなケースに閉じ込めてしまって、
玉虫もやりたかった事がたくさんあっただろうに。
なんとも可哀そうなことをしました。
posted by ルナパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

やさしいキスをして〜♪

9日に浅草寺のほうずき市に行ってきました。

NEC_0234.jpg


ほうずき市とは、

毎月18日の聖観音菩薩のご縁日の他に功徳日というものがある。
その定められた日に参詣すれば「百日とか、千日詣ったと同等の功徳にあずかる」と伝えられる。
その功徳日は江戸時代から盛んになり、その中でも7月10日の四万六千日は、Tカ年中における最も多数日の功徳日とされ、127年間も日参したと同じ利益にあずかるというので古来よりこの日の参詣人は境内をうめるほどであった。この四万六千日と同じ日に催される。
「ほおずき市」は、又庶民の間で人気のある市である。

(浅草観光.comより引用)

去年買ったお札を奉納し、新しいお札を祈祷してもらいました。
頭の中は、早く終わらせてかき氷を買ってもらう事でいっぱいのルナは、
促されるがまま仕方なしに手を合わせていましたが、
何をお祈りしていたのでしょう?
私は一応、家族の無病息災と幸せをお祈りしてきました。
あと、ルナの病気が二度と再発しませんようにと。

NEC_0232.jpg

NEC_0231.jpg


長い前置きは、さておき、
記事にしたい本題は、帰りに寄ったカラオケ。

ルナが一緒に歌える歌をメインに、二時間たっぷり楽しみました。
パパが歌う、EXILE「Lovers Again」や
徳永英明「レイニーブルー」
ママが歌う青山テルマ「ここにいるよ」
ルナはマイクを握りっぱなしで、全部の歌に絡んできます。
しかもなんとなく歌えてる。すごい。
パパがお風呂場で歌っているのを聞いていたんだね。

お店を出た後も、全然歌い足りない五歳児が一名。

まるで壊れたテープレコーダー。
ママと一緒に歌ったドリカムの「やさしいキスをして〜♪」
の部分をずっとずっと繰り返し歌ってました。

カラオケって脳のアドレナリンが分泌されるのか、
不思議な余韻が残るのは、わかるんですが、
アニメソングとかじゃなくて、こんなにしっとりとした曲のカラオケ
にはまる五歳児って・・・。

仕方ないので、家に帰ってからカラオケUGAのサイトで、無料カラオケが出来るので、それで思う存分歌わせてあげました。








posted by ルナパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

お気に入りのワン

ルナはいつも、
コジマ屋さん(ペットショップ)になりたいと言っていいます。

このあいだパパとそのコジマに久しぶりに寄り道してみました。

サークルの中にチワワの赤ちゃんが二匹いて、上から自由にさわれるようになっており、
その中でも手をペロペロ舐めてくるひとなつっこい一匹のことを
ルナはやけに気に入ってました。
チワワと遊んでいて、いつまでもその場を離れようとしません。

パパが「ルナ、そろそろ行くよ」と行っても
ルナは「何で?」ですって。

NEC_0227.JPG

NEC_0229.JPG



家に着いてから、「駐輪場の主『ニャーゴ』」にも
一生懸命話しかけて、お友達になろうとしてました。

NEC_0230.JPG

「チワワが手をいっぱいペロペロしてくれて、噛んでくれたの」
とママにもすごく嬉しそうに報告。

ほんとうに動物が大好きなルナです。
posted by ルナパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

七夕の願い事

今年の七夕の短冊にルナが書いたお願いは、
こんなのでした。

「お尻の傷がなおりますように」
うんうん、ルナには切実なお願いだよね。
でも前よりきれいになってきたよ。

「DSのトモダチコレクションがもらえますように」
体験版をプレイしてから、はまってるんだよね。
けっこう面白そうなので、買ってあげようかどうか思案中。

実は、パパに却下されて短冊には書かなかった、
ルナが一番最初に言った願い事はこれでした。

「みかん(うさぎ)のお世話ができますように」
あの・・・ルナのうさぎなんだから、
出来ますようにっていうより、やれよ!!
タグ:願い事 七夕
posted by ルナパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

やっと会えた憧れのシンデレラ

恒例、誕生日ディズニーランドに行ってきました。

ランドは結構ベテランのルナですが、
まだ一度も憧れのシンデレラには、出会った事がありません。

今回こそは、一緒に写真を撮ってもらおうと、
シンデレラ城のまわりをウロウロしていたら、
やっと会えました。やったね。
さすがにランドのど真ん中にお城を構えるお姫様。
綺麗ですね。

NEC_0224.JPG


シンデレラの衣装でばっちり決めて、
誕生日のシールも胸に付けていたので、
シンデレラにたくさんお話してもらえて、
とても満足げなルナ。
なんだか、ママもすごく興奮してました。

NEC_0226.JPG

この日は、ミート・ザ・ミッキーのミッキーも
やけにハイテンションでサービスしてくれた気がします。
ルナはミッキーにいっぱいギュッとしてもらい、
チューしてもらいました。

新アトラクション、ライド&ゴーシークは
9:30の時点でファストパス発券終了。
ウェイティングは250分待ち。
完全にあきらめです。また今度。


posted by ルナパパ at 22:53| Comment(1) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

ルナは5歳になりました

早いもので、今月5歳になりました。
おめでとう。パチパチパチパチ〜。
(6月前半だったのですが、記事にするのが遅れました)

ルナがお気に入りの、いちご専門ケーキ屋さんで
ケーキを注文してお祝いしました。

もうお姉さんなんだら、
保育園の送りの時に泣かないでね。
これからも元気で優しい子に育ってね。

NEC_0218.JPG

NEC_0217.JPG

posted by ルナパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

やさしい落書き

NEC_0222.JPG

トイレにカレンダーを飾り、毎日終わった日に×をつける事で
カレンダーの見方の勉強中のルナ。
毎日せっせと、バッテンをつけたり、予定を書きいれたりしています。

それだけならばいいのだけれど、
毎月カレンダーがどんどん、余計な落書きだらけになり、
最後にはひどいあり様になっていきます。


しかし今月のカレンダーはいつもと少し違います。
六月は、てるてる坊主に「明日はお天気にしてね。おそとで遊べるといいな」
と願いをかける犬と猫。

そのてるてる坊主に手足を描き足して、

「いいよ」とセリフも描き加えていました。

やさしく微笑みかける様子がとてもほほえましいですね。

この優しい落書きを見るたびに、
ルナの気持ちの中を覗いているようで、自然と笑顔になってしまいます。
posted by ルナパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ルナ画伯ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♪人気ブログランキングをクリックして投票よろしくね
banner2.gif にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ